各講習会等案内

職長・安全衛生責任者能力向上教育の開催について

2017/10/04
もどる

職長・安全衛生責任者能力向上教育

 建設業における労働災害防止を推進する上で、職長等及び安全衛生責任者の果たすべき役割がますます大きくなっていることから、平成29年2月、厚生労働省通達により、建設業における職長等及び安全衛生責任者の能力向上教育に準じた教育のカリキュラムが示され、事業者は、職長等の職務に従事する者について、おおむね5年ごとに能力向上教育に準じた教育を受けさせるものとするとされました。

 当支部では、このカリキュラムによる「職長・安全衛生責任者能力向上教育」を下記のとおり開催しますので、ご案内いたします。

                  記

1.受講対象者 

職長等の職務に従事することとなった後概ね5年以上経過した者で、次の①、②のどちらかに該当される方

  ①平成18年4月以降に「職長・安全衛生責任者教育」を修了した者 

  ②平成13年から平成18年3月に「職長・安全衛生責任者教育」を修了し、

   平成18年度以降の「職長のためのリスクアセスメント教育」を修了した者

 
2.開催日時・場所 

 平成29年12月7日(木)9時~16時(講習時間340分)

    倉吉市東巌城町12「中部建設会館」

 
3.定 員  50名(申込20人未満の場合開催しませんのでご了承ください)

 
4.受講料 (※建災防鳥取県支部会員の方にはテキスト代500円を助成しています。)

区 分

  受講料(税込)

テキスト代

送料

合 計

会 員

6,480円

450円

400円

7,330円

会員外

8,640円

950円

400円

9,990円

     ※申込締切後のキャンセルは返金いたしません。

5.講習内容

 ・職長等及び安全衛生責任者として行うべき労働災害防止に関すること 120分

 ・労働者に対する指導又は監督の方法に関すること           60分

 ・危険性又は有害性等の調査等に関すること              30分

 ・グループ演習                          130分

 ※遅刻、早退で時間数不足の場合は講習を修了したことにはなりません

6.申込締切日  平成29年11月22日(水)
 

講習会申込要領
 
1.申請書に下記の添付書類を同封してください。
①本人確認のため、氏名・生年月日が確認できる書類の写しが必要です。運転免許証又は健康保険証等の写しを添付してください。
※申請書に本籍地の記載が不要になりましたので本籍地に関する証明書は必要ありません。 

②写真(3.0cm×2.4cm)2枚 

同じもの2枚のうち1枚を申請書に糊付け、1枚(裏面に氏名を記入)を申請書に添付して下さい。デジカメによる撮影は写真専用用紙に印刷してください。 


③「職長・安全衛生責任者教育」修了証の写し

  ※平成13年から平成18年に修了された方は、平成18年以降の「職長のための リスクアセスメント教育」修了証の写しも必要です。


④ 受講料振込済を証する領収書の写し

⑤ 受講票は原則として受講生の現住所宛送付いたしますが、事業所に送付希望の場合は宛先明記の返信用封筒を1枚添付して下さい。(切手不要)


2.受講料振込先

   山陰合同銀行鳥取県庁支店 普通預金 2111784

     建設業労働災害防止協会鳥取県支部

                 ※締切後の取消、欠席の場合受講料は返金いたしません。 


3.申込書は下記へ郵送してください。

  送付先

    〒680-0022 鳥取市西町2丁目310
           建設業労働災害防止協会鳥取県支部 
                   Tel  0857-24-2281  Fax  0857-24-2283


受講申請書はこちら


受講申請書記入上の注意
   

1.記入した内容の訂正は二重線で消したうえで訂正印を押してください。

(修正液・修正テープによる修正は無効です。)

2.申込日を必ず記入してください。

 
 

申込書へジャンプ